飲食店を経営している方に
多いことがあります。

 

マジメな方が多いです。

 

これは30席くらいのお店の
例ですが、他の仕事をしている
経営者とは別次元のマジメさです。

 

誰よりも早く朝早くから店に行って
シャッターをあけて。

 

銀行に行ってお金を崩して。

 

ランチの仕込みをしながら
スタッフの面倒をみる。

 

満席になり回転をさせて
ランチタイムは大忙しになり。

 

ホット一息ついたら
賄いを作り。

 

それからディナータイムの
準備に取り掛かる・・・

 

ディナータイムが終わり
自宅に帰宅するのは深夜。

 

毎日このサイクルで
お店(会社)を経営しています。

 

休みもロクに取らずに一日中
店にへばり付いて少しでも来店客に良いものを
提供しようとしています。

 

全てとは言いませんが
このサイクルで経営してるお店は
全体の6割は占めています。

 

結論をいうとマジメなのはいいですが
もう少し力を抜いたほうがいいかも
しれません。

 

誰に文句も言われない満点を目指す
のはいいですが
果たしてそれがお店や会社の
為になるのでしょうか?

 

そんな話をこの後でしようと思います。

 

満点にしようとすると問題だらけ

飲食店の経営は難しいとか
大変と言われます。

 

しかし、私からみれば満点をとろう
躍起になるから難しくなるのでは
と思います。

 

理由を説明すると‥

 

飲食店を経営していると色んな問題が
起こります。

 

・スタッフの問題

・売り上げの問題

・メニューの問題

・オペレーションの問題

など

 

飲食店を経営するという事って
なんでこんなにやる事があるんだろう
と思いませんか?

 

上記で上げた問題を解決することは
大事です。

 

でも、この全ての問題を一気に片付けようとして
果たして上手くいってますか?

 

上手く対処できていないから
この記事をお読みだと思います。

 

大丈夫です。

 

安心してください。

 

スーパーマンでなきゃ全ての問題を
一気に片付けられないです。

 

ではどうやって
対処していけばいいのか
ですが…

 

順番に優先度が高いことから
対処すれば少しづつでも
状況が変わってきます。

 

この後でもう少し踏み込んで話しますが
満点を取る必要はありません。

 

あなたの理想の経営にしようと
躍起になりたい気持ちは分かります。

 

果たして満点をとって
何がこの先が変わるのでしょうか?

 

変わらないどころか。

 

満点を取りたい維持したいために
妥協ができなくなります。

 

会社やお店の経営がガタガタに
なってしまいます。

 

満点の料理やサービスは存在しない

経営の満点の話を前の章でしました。

 

今度は料理やサービスはどうでしょう。

 

薄々はお気づきだと思います。

 

満点の料理やサービスにする必要がない
のです。

 

こういうと語弊が生じるので
もう少し詳しく説明します。

 

そもそも、飲食店は商品の数が
多すぎです。

 

先日、昔の仲間とフラっと入った
居酒屋のメニューの多さに愕然としました。

 

・焼き鳥類:20品
・鉄板焼類:8品
・網焼き料理:5品
・サラダ類:3品
・前菜類:14品
・デザート類:7品

料理関係だけでこんなにあります。

 

ドリンクの数は忘れましたが
同じくらいの種類があったと
記憶してます。

 

客席は40席くらいです。

 

こんなに商品があって満点が
出せるわけがありません。

 

実際、テーブルに運ばれてきた料理は
満足度が高いものはありませんでした。

 

あなたもこのお店と同じことを
していませんか?

 

もし、メニューが沢山あるならば
絞った方がいいです。

 

絞れば絞るほど。きっとあなたの中の
満点に近いスコアになります。

全てを満点にする必要はない

全てを満点にしようとすればするほど
自分が苦しくなりキツくなります。

 

あなたの体は一つしかありません。

 

一つしかない体を駆使して
タダでさえやることが多い飲食店で
満点を目指しますか?

 

売れないメニューをたくさん並べて
来るか来ないかハッキリしない
お客さんを待ち続けて。

 

確かに隣のお店は
そうしているかもしれません。

 

一つお聞きします。

 

満点を取りたいとメニューを
多くしているお店の利益は
どのくらいでていますか?

 

私が長年に渡り飲食業界に携わってきた
経験からいうと利益は取れて10%です。

 

500万円売り上げて
50万円です。

 

飲食店で10%の利益は
かなりいい方です。

 

実際は5%とかヒドイと2%。

 

満点を取るために朝から晩まで
仕事をして利益が全然出ていない。

 

こんなお店になってしまいます。

 

全てを満点にする必要はありません。

 

少しくらい他のお店と比べて
メニュー数を減らしても
いいじゃありませんか!

 

スタッフの頭数も少し足らないくらいで
いいじゃないですか!

 

大事なのは来店したお客さんが
喜んでお金を使ってくれて

『また来るね!』
と言ってもらうことです。

 

自分の満点を目指すよりも
来店してくれたお客さんに
満足してもらいましょう。